お知らせ&ブログNEWS&BLOG

NEWS

想いを伝える目的 ブログ更新

皆さんこんにちは(^^)/

エテルナ枚方🎀
mote Labo研究員ひとみです‍( *´艸`)

 

今回は好きな人に好意を伝えるという事について

研究員ひとみは
最近好きな人に自分の気持ちを偽りました💦

 

恥ずかしさと💦
変なプライドと💦

 

本当これは後悔して
後から気持ちを伝え直そう思ったのですが
もう時は遅し、、、泣

 

 

伝える事さえも出来ず終わってしまいました(´;ω;`)

 

本当せっかくの気持ちが
可愛そう、、、!!

 

 

こんな気持ちになれる
奇跡そうそう無いのに(;・∀・)

 

という事で何故
本心とは違う言葉を伝えてしまうのか??

をご説明していきましょう!!

 

まず言葉の本心には
1つ以上の「目的」が込められています✨

 

1.情報の伝達

これは相手に客観的な事実を伝える目的です。
ニュースなんかの報道みたいに
伝えられた事をそのまま受け取ればいいもの。

2.心境の告白
これは自分の本心をこっそり伝える目的です。
これは皆さんがついやりがちな
正直に言うのが恥ずかしい、本心を言ってしまうとトラブルになるんでは??とい事を
オブラートに包む目的。

3.訴え
これは相手に何かしてもらおうとしている。
相手に見返りを求めている目的です。

4.関係
相手ともっと親しくなりたい!!という目的。
この場合言葉に込められた本来の意味は重要でないのです。

お互いが共感して理解し合うというのが
重要になってきます

というように!!

 

言葉には4つの目的が含まれているため
2.3.4の項目が強く現れ過ぎると

これを言ったら相手はどう思うんだろう?
と恐怖の気持ちに変わるんですね💦

 

「好きだよ」という真実を伝えている中に
→2の「私の気持ちを分かってほしい」
→3の「付き合ってほしい」
→4の「好きになってほしい」

という願望も混ざってくるんですね!(^^)!

この時に「2.3.4が達成出来なかったらどうしよう?」という気持ちが出てきます。

その時に、「好きだよ」という言葉を
何か違った言葉にして、遠回しな言葉にする事で
相手に伝わらなかったりするんですね〜💦

私はまさに(;・∀・)

 

これをしてしまっていたんです。

 

研究員ひとみもまだまだ
なんやなぁ、、、と実感(笑)

 

皆さんもこんな経験あるのでは?!

 

日々研究を繰り返している研究員でも
陥りがちなトライアングル、、、

知らない方はもっとですよね💦

 

これはトレーニングを重ねるしかないんです(‘ω’)ノ

 

もしも魔のトライアングルに
陥ってるのだとしたら
1度無料恋愛セッション
を受けてみられては(⋈◍>◡<◍)。✧♡??

 

私も自分では気がつかない事を
いつも発見させられます✨

何か解決の糸口が見つかるはずですよ🎀

まずは、エテルナ
お気軽にご相談ください。

勇気を出して踏み出した第一歩を
エテルナ枚方店K’sが徹底的にサポートいたします。